Record purchase navi どうやって売る?どこに売る?レコード買取ナビ

高額でレコード買取をしてもらうコツとは?おすすめ専門店を紹介

おすすめのレコード買取ショップ【茨城編】

「茨城県でレコードを買い取ってくれるレコードショップを探している」

「何年もかけて集めてきたレコードだから大切に扱ってくれるところで買い取ってもらいたい」

といった方のために、茨城県にあるレコード買取ショップを紹介いたします!

茨城県でおすすめのレコード買取ショップ2選

ロックボトム

茨城県内では数少ないレコードショップですが、3枚1000円コーナーがあったりと買取以外に購入する側としても楽しそうな店舗。レコードは視聴も可能です。

買取希望の品が大量の場合は出張でも買取をしてもらえるようなので、店舗に相談してみてくださいね。

住所 茨城県石岡市石岡3197-13
営業時間 14:00〜22:00
得意ジャンル ブラックミュージック系VINYLを中心にジャズ、ファンク、レゲエ、ヒップホップ、Jラップ、ロックなど

ハードオフ牛久店

全国展開している買取・販売店のハードオフ。取り扱いはレコード・CDだけでなく電化製品から楽器までさまざまなものを取り扱っている買取ショップです。

ハードオフは店舗ごとに得意なジャンルがあり、牛久店ではオーディオや楽器類に力を入れています。買取の査定は専門の担当者が行ってくれます。

また、個人店舗では引き取りができないものも引き取り可能である場合があるので、大掃除や断捨離にも利用してみてはいかがでしょうか。

住所 茨城県牛久市栄町5-54
営業時間

10:00〜20:00(年中無休)

得意ジャンル オールジャンル

茨城県の音楽とレコード事情

茨城県の音楽の特徴

現代のようにインターネットの普及がなかったころ、茨城は東京にも近く最先端の音楽がレコードという形で流れ込みました。そのレコードを聞いた世代が、その音楽の魅力にとりつかれ、そして今の音楽シーンを作ったといわれています。

茨城が産んだ音楽の印象としては、文学的な歌詞とハードロックを併せたもつアーティストが多いこと。

そして自然体の個を大きく表現するアーティストの2パターンに分けられるアーティストが多いことがいえます。

どちらも稀有な存在で、サウンドを聞いた時に茨城らしさを感じられることでしょう。

東京に比べてライブハウスやクラブは少ないですが、その少ない場所がかえって地元密着型の濃い音楽ファンの結びつきを強くしているともいえそうです。

茨城県のアーティスト

山田将司( THE BACK HORN)

ボーカルの山田将司が茨城県出身です。「未来」「罠」など映画やアニメなどのタイアップも多く、名曲も多数。

アナログ盤の発売はまだないようですが、これから発売する可能性もありそうです。

真空ホロウ

ギター・ボーカルを務める松本明人が茨城県出身。「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」に出演するなど、ライブを中心に音楽活動を行っています。

レコードの発売はまだないようですが、これからアナログ盤の発売も期待できそうです。

米米CLUB

ボーカルを務める石井竜也が茨城県出身。「君がいるだけで」が大ヒットし、ソロとしても「君をのせて」のアンサーソング「君をつれて」を発表するなど、精力的に音楽活動を行っています。

米米CLUBの初期のシングルとアルバムはレコードでも販売されていました。

BRAHMAN

ボーカルのTOSHI-LOWが茨城県出身。「鼎の問」「賽の河原」などが有名です。アナログ盤のアルバム、シングルも多数発売しています。

これからもアナログ盤の発売があることでしょう。

石崎ひゅーい

茨城県水戸市出身のシンガーソングライター。「花瓶の花」「あなたはどこにいるの」ほか、ドラマや映画の主題歌を多数手がけています。

アナログ盤の発売はないようですが、これから発売する可能性があるかもしれません。

実際に査定してみた!レコード高価買取ランキング
1位
エコストアレコード
エコストアレコード公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額10,850円

2位
ディスクユニオン
ディスクユニオン公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額9,600円

3位
HMV
HMV公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額9,396円