Record purchase navi どうやって売る?どこに売る?レコード買取ナビ

高額でレコード買取をしてもらうコツとは?おすすめ専門店を紹介

小泉今日子

「花の82年組」として名高いキョンキョンこと小泉今日子は松田聖子や中森明菜と並ぶ1980年代を代表するアイドルです。

もし今も小泉今日子のレコードを持っている方には朗報です!中古のレコードの価値が見直され、アイドルのレコードの需要が高まっている今だからこそ、昔買ったまま聞いていないレコードを買い取りに出すチャンスです。

高額買取が期待できるレコードと、価値が高くなる条件について紹介していますのでぜひ望月参考にしてくださいね。

小泉今日子のレコードの価値が高くなる条件

帯や付属品がついて居ること

レコードのジャケットについている細い紙を「帯」と言います。日本のレコード独自のもので、アーティストや曲のキャッチフレーズなどが書いてあります。

この帯が海外のコレクターからの人気を呼び、帯付きレコードの価値が一気に上がりました。レコードを売る際は帯が無いとそれだけで買取価値が下がってしまいますので要注意です。

また、破けてしまった箇所をテープで修正してしまうと価値が下がってしまいますので注意しましょう。

帯の他にも付属品や解説書がついている場合はそれも一緒に買取査定に出します。これらも汚れやシワが無く綺麗に残っていると価値が高くなります。

希少価値が高い

小泉今日子は1980年代を代表するアイドルで数々のヒット曲を世に送り出してします。その分、流通しているレコードの枚数が多く、オリコン上位にランクインした曲ほど中古市場でも高値が付きにくい傾向にあります。

しかし、レコードからCDへと音楽媒体が移り変わる時期に出したレコードは、希少価値が高く、美品には高額の買取査定が付く事があります。

傷や汚れが無い

小泉今日子のレコードに限らず、レコードやジャケット、付属品などに目立った傷や汚れが無い方がレコード買取査定が高額になります。

レコード買取を希望する際は、査定に出す前に目立った汚れや埃などをできる限り取り除きましょう。しかし、専用の道具が無い場合はレコードに傷をつける可能性がありますので注意が必要です。

また、ジャケットや歌詞カードなどが破けていてもテープなどで修正をしないように気を付けましょう。

小泉今日子レコードの高価買取価格例

タイトル 買取相場
私の16歳 200円
素敵なラブリーボーイ 500円
ひとり街角 200円
春風の誘惑 150円
半分少女 200円
艶姿ナミダ娘 200円
クライマックス御一緒に 200円
渚のはいから人魚/風のマジカル 500円
迷宮のアンドローラ/DUNK 500円
ヤマトナデシコ七変化 400円
The Stardust Memory 200円
常夏娘 432円
ハートブレイカー(「KYON2」名義) 200円
魔女 248円
なんてったってアイドル 300円
100%男女交際 300円
夜明けのMEW レコード 300円
木枯しに抱かれて 500円
水のルージュ 300円
Smile Again 100円
キスを止めないで 700円
GOOD MORNING-CALL 450円
快盗ルビイ 500円
Fade Out 14,000円
マイ・ファンタジー 400円
詩色の季節 1,400円
Breezing 700円
WHISPER 1,000円
Betty 500円
Today's Girl 600円
Flapper 600円
今日子の清く楽しく美しく 1,000円
Liar 400円
Hippies 500円

レコードの中古市場の現状

最近では中古レコード市場の需要が高まっているため、比較的高値でレコードを買い取ってもらう事が可能です。 特に小泉今日子は1980年代を代表するアイドルですので、高値が付きやすい傾向にあります。

しかし、ヒットした曲ほど流通枚数が多く高値が付きにくくなります。高額買取を狙うのであれば、一般的にはあまり出回っていない見本版レコードや数量限定生産のレコードの方が高く買取りしてもらえるでしょう。

特に、「Fade Out」は1989年5月にリリースされたシングル曲ですが、レコードと8cmCDが同時発売された最後の作品です。ちょうど音楽媒体がレコードからCDへと移り変わる時期の 作品ですので、レコードは希少価値が高く、レコード買取査定でも高値が付きやすいようです。

小泉今日子のレコードの歴史

小泉今日子は1981年に日本テレビ系のオーディション番組「スター誕生」に出場し、合格。翌年1982年3月に「私の16才」でアイドル歌手としてデビューしました。

同期には、堀ちえみ、三田寛子、石川秀美、松本伊代、早見優、中森明菜、シブがき隊などがおり「花の82年組」と呼ばれるアイドルの代表格となりました。

自身5作目のシングル曲「まっ赤な女の子」でブレイクを果たし、ドラマ「あんみつ姫」で女優としても成功を収めました。人気絶頂期にリリースされた「渚のはいから人魚」では33万枚を超える大ヒットを記録し初のオリコンチャート1位を獲得しています。

新曲をリリースするたびにザ・ベストテンや、ザ・トップテンなどにランクインされ、年末に発表される年間ベストテンにも100位以内にほぼ全曲がランクインされ、女性歌手としては「松田聖子」や「中森明菜」に続く勢いを見せました。

特に今は、レコードの価値が見直されており需要が急速に高まっています。1980年代に活躍したアイドルの魅力が、往年のファンだけでなく現代の若者にも伝わっています。未だに女優としても活躍している小泉今日子のレコードであれば高値で買い取りを希望するショップも多いでしょう。

実際に高く買ってくれるショップは?

レコード買取を希望する理由は人によってそれぞれです。ですが、「場所を取って邪魔だから」「遺品の整理をしたいから」といった理由で価値も確かめずにタダ同然で手放してしまうのは非常にもったいないことです。

レコードを買い取ってくれるショップは多数ありますが、中には「10枚で1,000円」などレコードその物の価値を見ずに量り売りのような状態で査定を行う所もあり、価格の付け方はピンからキリまで。実は、レコードの査定はバイヤーがその価値を見極められるかどうかで大きく値段が変わってくるのです。

レコードは重くて「買取ショップまで持ち込むのも大変だ」と言う方も多いでしょう。ですがご心配には及びません、今はインターネットから査定の依頼が出来るだけでなく、一切足を運ばなくていいようにショップから梱包用のダンボールを送付してくれ送料無料でレコードの買取をしてもらう事ができます。忙しくて時間が無い、レコードの量が多いとお悩みの方でも安心してレコードの買取を依頼する事ができますよ!

せっかくレコードを売るなら、少しでも高く買い取って欲しいですよね。当サイトでは、実際に5枚のレコードを査定に出して買取金額の比較を行ってみました。驚くことに最大で10,825円もの差が出ています。

レコードを買い取ってくれるレコードショップランキングにしているので、ぜひご覧ください。

実際に査定してみた!レコード高価買取ランキング
1位
エコストアレコード

5枚買取金額10,850円

2位
ディスクユニオン

5枚買取金額9,600円

3位
HMV

5枚買取金額9,396円