Record purchase navi どうやって売る?どこに売る?レコード買取ナビ

高額でレコード買取をしてもらうコツとは?おすすめ専門店を紹介

ザ・ベンチャーズのレコード

ザ・ベンチャーズはアメリカのインストゥルメンタルバンド。一時期はビートルズと並ぶほど人気を博していたよう。ここでは、ザ・ベンチャーズのレコード買取価格例やグループの特徴などを紹介します。

その他洋楽レコードの買取相場価格まとめはこちらから

ザ・ベンチャーズとは

ザ・ベンチャーズ

ザ・ベンチャーズ公式HP(https://www.universal-music.co.jp/the-ventures/)

ザ・ベンチャーズは、1959年から活動している、アメリカ生まれのインストゥルメンタルバンドです。メンバーチェンジを重ねながら、2019年には結成60年を迎え、現在も活動しています。

ザ・ベンチャーズの得意な音楽はサーフミュージックですが、底にカントリーやスパイなどの要素を入れ込むことによって、次々新しい音楽を生み出していきました。1960年に初めてのレコードを発売し、インストゥルメンタル・ロックの分野では、歴代最高のセールスを記録しています。

もちろんアメリカでも人気を博していますが、それよりも日本で熱狂的なファンを生み出すほどの人気を集め、ビートルズと並ぶほどの人気バンドとされていました。彼らの音楽は、日本のポップスやロックに影響を与えたともいわれています。

ザ・ベンチャーズの高価買取価格例

タイトル 中古販売相場
ウォーク・ドント・ラン64 16,704円
ウォーク・ドント・ラン 9,362円
カントリー・ミュージック・スペシャル 1,000円
ゴー・ウィズ・ザ・ベンチャーズ 4,300円
COLORFUL VENTURES 2,650円

もっとも高額なのは?レコード買取ショップの査定を比較してみました

ザ・ベンチャーズのレコードの価値が高くなる条件

ここでは、ザ・ベンチャーズのレコードの買取価格が高くなる条件を3つ取り上げます。どうせレコードを手放すのであれば、高額で引き取ってほしいもの。少しでも良い評価をもらうためにも、以下の情報を参考にしてみてください。

付属の帯などは取っておく

レコードを購入した際には、帯やレコードを入れておく袋など、付属品がいくつか付いているものです。高額査定を受けたい場合には、付いてくるものすべてを取っておくようにしてください。

とくに、国内で流通しているレコードについては、さほどレアなものでなければ、帯などがないと買い取ってもらえないこともあります。そのため、買取を依頼する前には、帯などがきちんとそろっているかを確認するようにしてください。

保存状態に気を付ける

レコードは発売されてからかなりの時間が経過しているため、少なからず経年劣化しています。ザ・ベンチャーズのもっとも古いレコードだと1960年発売のものになるので、劣悪な環境に置かれていたものだと、少しの衝撃で割れてしまうということもあるかもしれません。

また、当時は紙のジャケットが主流だったので、湿気によるカビの繁殖や、日光による日焼けなどのダメージを受けているものもあるでしょう。そうなってしまうと評価額が下がってしまうため、業者に引き取ってもらうまではなるべく湿度が少ない暗い場所に置いておくのが最適です。

高く買い取ってもらえるお店を見極める

ある人にとっては宝物だとしても、別の人から見れば何の価値のないものだと感じられるように、レコードの価値も分かる人にしかわからないものです。ゆえに、価値が分かる人を見極めるという工程が必要になってきます。

全国に数多くあるレコードショップですが、どのジャンルに特化しているのかというのはお店ごとに異なります。そのため、ザ・ベンチャーズのレコードを高く買い取ってもらうためには、ザ・ベンチャーズの音楽ジャンル(インストゥルメンタル)の買取を強化しているお店を見極めて依頼することが重要です。

ザ・ベンチャーズの買取を強化しているところとそうでないところでは、査定金額に差が出るということも十分予想することが可能です。

ザ・ベンチャーズのレコードを少しでも高く買い取ってもらうためにも、レコードショップが得意としているジャンルなどはきちんと見ておくことが重要です。

実際に査定してみた!レコード高価買取ランキング
1位
エコストアレコード
エコストアレコード公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額10,850円

2位
ディスクユニオン
ディスクユニオン公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額9,600円

3位
HMV
HMV公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額9,396円