Record purchase navi どうやって売る?どこに売る?レコード買取ナビ

高額でレコード買取をしてもらうコツとは?おすすめ専門店を紹介

HOME » なにを売りたい?ジャンル別レコード買取相場 » レゲエ・ソウルミュージック

レゲエ・ソウルミュージック

レコード買取相場リスト レゲエ・ソウルミュージック編

ここではコアな音楽ファンから支持されるジャンルのレコード買取価格について調べています。

まずレゲエについては、レコード盤での需要が少なく、その多くは高値が期待できません。ショップによっては買取不可のジャンルとしているところもあります。

唯一、世界中にファンを持つ伝説ともいえるボブ・マーリーのレコードに関しては、1万円越えのプレミア盤が存在します。

ソウルミュージックに関しては、「60年代ソウルミュージック専門」という中古レコード専門店があるほどこの年代のレコードには名盤が多いとされ、高価買取傾向にあります。メジャーなジャンルであるポップスやロックに比べ、国内盤の流通が少ないため、需要の高まりに比べて希少という価値あるレコードが多いのもこのジャンルの特徴です。

コチラも注目!おすすめのレコード買取店ナビ>

レゲエの高価買取価格例

アーティスト / タイトル 買取相場
YABBY YOU/JESUS DREAD 1972-1977 (4LP BOX SET) BLOOD AND FIRE 7,000円
YABBY YOU/JESUS DREAD 1972-1977 VOLUME ONE 2,500円
CONGOS/HEART OF THE CONGOS 2,500円
KEITH HUDSON/PICK A DUB 2,500円
YABBY YOU/KING TUBBY'S PROPHESY OF DUB 2,000円
HORACE ANDY/IN THE LIGHT 2,000円
SYLFORD WALKER/LAMB'S BREAD INTERNATIONAL 2,000円
HORACE ANDY/DANCEHALL STYLE 1,000円
WAYNE JARRETT/BUBBLE UP (SHOWCASE VOL.1) 1,000円
LOVE JOYS/LOVERS ROCK 1,000円
HEPTONES/UNRELEASED NIGHT FOOD SESSIONS 2,000円
UPSETTERS (LEE PERRY)/UPSETTERS 14 DUB BLACKBOARD JUNGLE 2,000円
BARRINGTON LEVY/BARRINGTON LEVY IN DUB 2,000円
MIGHTY THREE'S/AFRICA SHALL STRETCH FORTH HER HAND 2,000円
KNOWLEDGE/STRAIGHT OUTTA TRENCHTOWN 1975-1980 2,000円

ソウル・ファンクなどの高価買取価格例

2000年代

アーティスト / タイトル 買取相場
ARTHUR VEROCAI/BIS 6,000円
BAMBOOS/EEL OIL 1,200円
BREAKESTRA/CRAMP YOUR STYLE 1,000円
BROWNOUT/AFRICAN BATTLE 2,500円
FRANCK BIYONG/WE SHALL OVERCOME 1,000円
HYPNOTIC BRASS ENSEMBLE/WAR(10INCH) 2,000円
JOE BATAAN/CHICK-A-BOOM + CYCLE 2,000円
KINGS GO FORTH/ONE DAY 3,500円
MAYER HAWTHORNE/GANGSTA LUV 1,500円
MAYER HAWTHORNE/HENNY & GINGERALE + DESIGNER DRUG 1,800円
MAYLEE TODD/HIEROGLYPHICS 1,500円
MIGHTY MO AND THE WINCHESTER SEVEN/NEXT MESSEGE 1,200円
NATURAL YOGURT BAND/VOODOO + SOFT CHEESE 1,200円
NEW MASTERSOUNDS/ONE NOTE BROWN 1,800円
PHARRELL WILLIAMS/HAPPY 4,000円
SOUND STYLISTICS/GET YA SOME + PLAYERS THEME 3,000円
SPANDETTES/HUNK OF HEAVEN 3,000円
SUNLIGHTSQUARE/I BELIEVE IN MIRACLES 1,200円
TUOMO/DON'T TAKE IT TOO HARD 1,500円
WILL SESSIONS/DIESEL 1,200円
YOSUKE TOMINAGA/DAYTONA 3,000円

1990年代

アーティスト / タイトル 買取相場
TLC/CRAZYSEXYCOOL 700円
D’ ANGELO/BROWN SUGAR(Org.Press) 4,000円
MOODYMANN/S.T. 2,000円
MOODYMANN/BLACK MAHOGANY 3,000円
DAM-FUNK/ADOLESCENT FUNK 900円
RAPHAEL SAADIQ/WAY I SEE IT 700円

1980年代

アーティスト / タイトル 買取相場
KASHIF/S.T. 400円
ISLEY BROTHERS/BETWEEN THE SHEETS 400円
PRINCE/FOR YOU 1,000円
PRINCE/S.T. 1,000円

1970年代

アーティスト / タイトル 買取相場
STEVE PARKS/MOVIN’ IN THE RIGHT DIRECTION 1,800円
THE STYLISTICS/S.T.(US Press) 800円
CURTIS MAYFIELD/CURTIS(US Org.) 1,200円
CURTIS MAYFIELD/CURTIS-LIVE!(US Org.) 1,500円
CURTIS MAYFIELD/SUPERFLY(US Org.) 1,400円
CURTIS MAYFIELD/BACK TO THE WORLD(US Org.) 1,000円
CURTIS MAYFIELD/THERE’S NO PLACE LIKE AMERICA TODAY(US Org.) 1,200円
CURTIS MAYFIELD/SOMETHING TO BELIEVE IN(US Org.) 1,200円
MARVIN GAYE/WHAT’S GOING ON(US Org.) 1,200円

1960年代

アーティスト / タイトル 買取相場
THE IMPRESSIONS/S.T.(US Org.) 1,200円
THE IMPRESSIONS/KEEP ON PUSHING(US Org.) 1,200円
THE IMPRESSIONS/PEOPLE GET READY(US Org.) 1,200円
THE MARVELETTES/PLEASE Mr. POSTMAN(JPN Rissue) 600円
THE MARVELETTES/TWISTIN’ POSTMAN(JPN Rissue) 700円
THE MARVELETTES/PLAYBOY(JPN Rissue) 700円
SMOKEY ROBINSON & THE MIRACLES/GOING TO A GO-GO(US Org.) 1,500円
MARTHA & THE VANDELLAS/HEAT WAVE(US Org.) 2,000円
MARTHA & THE VANDELLAS/DANCE PARTY(US Org.) 2,000円
BRENDA & THE TABULATIONS/DRY YOUR EYES(US Org.) 2,000円
THE IKETTES/FINE FINE FINE 500円
ARCHIE BELL & THE DRELLS/TIGHTEN UP(US Org.) 2,000円
ARCHIE BELL & THE DRELLS/THERE’S GONNA BE A SHOW DOWN(US Org.) 2,000円

レゲエ・ソウルミュージック・ファンクとは?

レゲエアーティスト

  • ボブマーリー
  • ジミークリフ
  • ホレスアンディ
  • オーガスタスパブロ

1960年代の中米ジャマイカで誕生した音楽がレゲエです。リズムをいわゆる「裏」でとるギターと4拍子の3拍目にアクセントを置いたドラムが特徴。もともとジャマイカで親しまれていたスカやロックステディに、北米・中米・南米のローカルミュージックの要素を取り入れて成立しました。

最も有名なレゲエミュージシャンと言えばボブマーリーでしょう。ボブマーリーが1970年代に世界的な成功をおさめたことでレゲエという音楽スタイルがジャマイカ以外の国にも広く知られるようになりました。レゲエはロックやジャズ、テクノなど様々な他ジャンルの音楽と融合しながら発展を続けています。レコードは数千円ほどで取引されているようです。

ソウルミュージシャン

  • オーティスレディング
  • レイチャールズ
  • マーヴィンゲイ
  • アイズレ―ブラザーズ

ソウルミュージックは1950年代から60年代にかけて、ゴスペルやブルース、ジャズなどを土台にしてアメリカで生まれた音楽です。ソウルミュージックにはモータウンに代表される「大衆音楽」としての側面と「新しい黒人音楽」としての側面とがあります。

1950年代のアメリカは人種差別をめぐる対立や問題が激化していた時期。1964年に差別を禁じる「公民権法」が成立するまで、ソウルミュージックは社会運動を戦い抜いていた黒人たちの魂の音楽でもあったのです。ソウルミュージックの代表的なミュージシャンにはオーティスレディングやレイチャールズ、のちに「ファンク」を確立するジェームズブラウンなどがいます。ソウルミュージックのレコードはヒップホップのDJたちがサンプリングして現代に広めたこともあり、高値で取引されることもあるようです。

ファンクミュージシャン

  • ジェームズブラウン
  • プリンス
  • アースウィンド&ファイヤー
  • ファンカデリック

ファンクは「ソウルの帝王」の異名もあるジェームズブラウンと彼のバンドによりその原型が作られていきました。16ビートで細かく刻まれるリズムや同じフレーズを繰り返すギター演奏、弦を左手の親指の側面で叩きつけるように弾くベース奏法などが特徴です。代表的なファンクミュージシャンにはプリンスやスライ&ザ・ファミリーストーン、ファンカデリックなどがいます。ファンクはそのダンサブルな音楽性がジャズやロックなどの他ジャンルに大きな影響を与えました。ジャズの帝王マイルスデイビスやロックバンドのローリングストーンズもファンクの要素を取り入れたアルバムを発表しています。

また、ファンクは現在のヒップホップやクラブミュージックのもとになった音楽のひとつ。クラブに足を運べば現在でもDJたちがファンク由来のビートを鳴らしているのを聞くことができます。