レコード買取に関するQ&A

このページでは、中古レコード買取ショップを利用する際のQ&Aについてまとめました。レコード買取をショップへ依頼する場合に注意すべきポイントも解説しているので、あわせて参考にしてください。

査定について

Q.レコード買取で利用できるサービスはどんなものがありますか?

ショップへ直接に持ち込む「店頭買取」だけでなく、自宅からレコードを送れる「宅配買取」や、査定スタッフが自宅へ訪問してくれる「出張買取」など、ショップごとに色々な買取パターンが用意されています。また、メールやLINEを利用したオンライン査定や、専用アプリを利用できることもあります。

ただし、ショップによって出張買取の対応エリアが異なっていたり、提供サービスに違いもあったりするため、詳細は各ショップへ問い合わせてください。

Q.18歳未満でも利用できますか?

18歳未満の方が買取を依頼する場合、原則として保護者による申込みが必要です。ただし、ショップによっては保護者の同意書と身分証明書(本人確認証)のコピー、さらに電話での本人確認があれば買取を受け付けているため、詳細は各ショップで確認してください。

また、宅配買取の場合、指定振込先は保護者名義の口座となります。

Q.店頭と宅配では買取価格が異なりますか?

原則として、中古レコードの査定はショップごとのデータと、現在の市場状況にもとづいて行われるため、店頭買取でも宅配買取でも同じ査定基準が用いられます。

ただし、オンライン査定と実物を確認した上での査定では、査定結果が異なることもある上、依頼した店舗の在庫状況によっては、査定価格が多少変動する可能性もあるでしょう。

Q.買取や査定のときに必要なものはありますか?

一般的な必要書類としては、査定買取を依頼する商品に加えて、運転免許証など本人確認に必要な書類と、所定の買取申込書が挙げられます。また、18歳未満の場合は保護者の同意書や身分証明書のコピーなども必要です。

なお、ショップによっては会員カードが必要であったり、その他の書類が求められることもあったりするため、詳細は必ず事前に各ショップへ確認してください。

Q.どうしてレコード買取を利用するときに本人確認が必要なのですか?

古物営業法という法律によって、買取依頼者の本人確認が義務づけられているためです。

言い換えれば、本人確認不要で買取可能だと宣伝しているような場合、違法営業のショップである可能性もあり、注意しなければなりません。

【コラム】買取処分時に気を付けたい事の詳しい情報はこちら

Q.まとめて査定をする場合、1点ごとの査定価格はわかりますか?

例えばディスクユニオンでの買取のように、CDでもレコードでも全て1点ずつ査定価格を提示して、それを明細書として提示してもらえるショップもあります。

ただし、明細書発行の有無や価格提示の方法はショップごとに異なるため、事前に詳細を確認しておきましょう。

Q.査定価格に納得できない場合はキャンセルできますか?

1点ずつの買取査定額がきちんと提示される場合、それぞれの商品がいくらになるか確認した上で、実際に買い取ってもらうかどうかを決められます。そのため、もしも買取査定が気にいらなけばキャンセルも可能です。

ただし、業者によっては出張査定で買取をキャンセルした場合、見積費用や出張費用を求めてくることもあり、必ず事前に確認しておくようにしてください。また、宅配買取では、返送にかかる配送料を負担しなければならない場合もあります。

Q.値段がつかないレコードがある場合は、そのまま処分してもらうことはできますか?

査定の結果、状態によって値段がつかなかった場合、そのレコードが不要であればそのまま処分を依頼することもできます。また、一般的には処分費用もかかりません。

ただし、処分に関するルールもショップごとに決められているため、状態の悪い商品がある場合は、査定不能のケースについても確認しておきましょう。

Q.付属品やケースなどがない場合でも買取してもらうことは可能ですか?

付属品やケースがなかったり、汚れていたりする場合でも、一般的には通常のように査定・買取を依頼することが可能です。ただし、完品状態と比較すれば査定価格が大幅にダウンしてしまう可能性もあり、できる限り付属品がそろった状態での買取が望ましいでしょう。

Q.音飛びしたり壊れていたりするジャンク品でも買取してもらえますか?

状態不良のレコードに対する買取については、ショップごとにルールが異なります。

一般的に、中古レコード買取ショップの査定では、再生が問題なく行われることが重視され、ジャンク品は買取でなく処分対象とされます。ただしコレクターズアイテムを扱っているショップなどでは、特に希少価値が認められる場合、ジャンク品でなくプレミア品として価格がつくこともあり、まずは各ショップへ問い合わせてみることがおすすめです。

Q.各ショップによって査定価格が異なるのはなぜですか?

古いレコードに関しては、それぞれの希少性や市場価値などを総合的に考慮した上で、査定を行うことが必要です。そのため、専門知識の不足しているショップやスタッフの査定では、適正価格による買い取りができないこともあるでしょう。

また、ショップごとに得意なジャンルや客層が異なっていたり、在庫状況にも違いがあったりするため、どのショップで買い取ってもらうかは査定価格を比較検討することが大切です。

Q.具体的にどれくらいの価格で買取してもらえますか?

実際にどの程度の価格で査定されるかは、商品の種類や状態だけでなく、査定のタイミングやショップの方針によって異なります。

各ショップの買取ニーズや得意ジャンルを知るためには、過去の買取事例を比較することも1つの方法です。そこで、下記ページでは買取相場の目安となる情報をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

なにを売りたい?ジャンル別レコード買取相場の詳しい情報はこちら

出張買取について

Q.急いで出張買取に来てほしいのですが、だいたいどれくらいで来ていただけますか?

出張買取で査定スタッフが訪問してくれるタイミングは、ショップの状態や対応エリアによっても変わります。中には予約当日に査定スタッフが訪問する即日出張買取を実施しているショップもあり、その場合は最短当日で買取完了できます。

即日対応の可否については予約のタイミングや営業時間、自宅の場所によっても変わります。対応しているショップ情報を参考に各ショップへお問合せください。

出張買取に来てほしい!を詳しく見る

Q.出張の場合、査定価格に納得すればその場で現金受取ができますか?

原則として、出張買取であれば査定終了後にその場で現金を受け取ることが可能です。

しかし、対象商品が非常に多い場合や、特に高額な査定結果になった場合、査定スタッフの持っている現金が不足するケースもあるでしょう。その場合、改めて口座への振込になります。

Q.遺品整理としてレコードの処分をすることは可能ですか?

もちろん可能です。ただし、遺品整理では特に古い時期のレコードがコレクションされていることもあり、専門のノウハウを持っていないショップでは適正な買取が期待できないこともあるでしょう。

そのため遺品整理の場合は、遺族の気持ちや商品の価値をきちんと考えてくれる、専門の遺品整理鑑定士がいるショップへ依頼することをおすすめします。

遺品整理をしたい!の詳しい情報はこちら

Q.出張買取を依頼する場合は費用がかかりますか?

エコストアレコードやディスクユニオンのように、対応エリア内への出張査定におけるスタッフ出張費や手数料が全て無料というショップも少なくありません。

しかし、そもそも出張査定を依頼するための最低枚数が決められていたり、ショップによっては買取が不成立の場合に費用を請求されたりすることもあります。そのため、出張買取の諸条件については、費用や対応エリアも含めて、事前に各ショップへ確認することが必須です。

宅配買取について

Q.宅配買取は1枚から利用できますか?

店頭買取であれば1枚だけでも依頼できますが、宅配買取の場合、利用条件として最低枚数が決められていたり、枚数が規定に達しない場合は送料や手数料が別途必要になることもあります。

宅配買取の諸条件については各ショップで問い合わせをしてみてください。

Q.宅配のレコード買取は自分でダンボールを準備する必要がありますか?

宅配買取に力を入れているショップでは、事前に申し込むことで梱包キットを無料で送ってもらい、そこにレコードを詰めて返送して査定を依頼することもできます。

梱包キットを利用できるかどうか、その利用条件については、事前に各ショップへ問い合わせいただくか下記ページを参考にしてみてください。

宅配買取をして欲しい!を詳しく見る

Q.宅配サービスは自分でコンビニから送付してもいいですか?

本人確認と同様に、古物営業法では依頼者の発送先の確認と、ショップからの集荷依頼が義務づけられています。そのため、必ずショップ指定の集荷依頼サービスを利用してください。

その他

Q.レコードに関連するオーディや音楽機材なども買取してもらうことはできますか?

一部の専門ショップであれば、中古レコードだけでなく、オーディオ機器や周辺機器、楽器などを買い取ってもらうことも可能です。

具体的な査定対象商品や、利用できる買取方法については、下記ページを参照にしていただき利用したいショップへお問合せください。

オーディオ機器もまとめて売りたい!を詳しく見る

Q.個人ではなく法人でのレコード買取は利用できますか?

法人からの買取依頼については、一部の専門ショップで対応しています。なお、その場合は法人名や担当者の連絡先などをショップへ提示することが必要です。

買取方法としては、会社への出張買取や郵送/宅配買取、さらに指定店舗への持ち込み買取などがあります。

Q.個人情報の取り扱いなどが心配です…。安心しておまかせできるショップの選び方は?

業界初のプライバシーマークを取得したエコストアレコードや、53年の歴史を持つディスクユニオンなど、認証資格やきちんとした実績を有しているショップであれば、個人情報の取り扱いに対しても信頼性があります。

そのショップが客観的に信頼できる業者なのかどうか、必ず事前に確かめるようにしてください。

実際に査定してみた!レコード高価買取ランキング
1位
エコストアレコード
エコストアレコード公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額10,850円

2位
ディスクユニオン
ディスクユニオン公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額9,600円

3位
HMV
HMV公式HP画像_共通パーツ

5枚買取金額9,396円

高額買取をしてくれるレコード買取ショップはこちら