Record purchase navi どうやって売る?どこに売る?レコード買取ナビ

高額でレコード買取をしてもらうコツとは?おすすめ専門店を紹介

ジスボーイ

50年代から70年代中心のレコード・CDを専門する、広島の中古CD&レコード店。

レア盤の中古レコードを数多く取り揃えた、非公開オークションは27年間も続く名物企画で、音楽通に長く支持されています。

レア盤を高く売りたい人におすすめ

レコード買取に関する特徴は、次のとおり。

  • 専門性が高くレア盤の価値を正当に査定してくれる
  • レコード300枚以上、20万円を超える場合は、全国どこでも出張買取
  • 内容によっては1枚からでも着払いの宅配買取可能
  • LP300枚で最低100万円以上保証(条件付き)
ジスボーイの公式HP画像画像引用元:ジスボーイの公式HP
(http://www.thisboy.co.jp/)

オーナーは「プレミア・レコード図鑑」という書籍を発行したこともある音楽通。また同店は、映画「ノルウェイの森」のロケでは、主要レコードの提供とディスプレイの監修を担当した実績も持ちます。

質・量ともに手ごたえのある中古レコードをストックしていて、毎年年末の非公開オークションがコレクターに評判。ネットオークションのような公開オークションではなく、入札者本人が決めた価格で入札できるかどうかで落札が決定するというものです。

「レコード1枚1枚が持つ価値を正当に評価し、本当に価値のわかる人に届けたい」というレコードへの熱量が高いので、レア盤を売りたい方にはおすすめのショップです。

出張買取にも力を入れていて、20年間のうち全国47都道府県で買取出張してない県は6県だけとのこと。「出張買取を生きがい」とまで断言しています。

宅配買取についてもまずは電話などで連絡後、商品を段ボールなどで梱包して着払いで同社店舗に郵送します。店舗買取はその場で査定して現金化できますが、事前連絡が必要です。

利用者の評判

利用者の口コミは見つかりませんでした。

買取基本情報

ジスボーイ
買取可能なジャンル 1960年代~70年代初期までのロック・ポップス系帯付LPおよびシングル。帯付LP(当時の価格が2,000円以下のもの)、シングル(当時の価格が500円以下のもの)。
ただし、1970年代中期以降・帯なし・ロック系以外のものでも、以下の内容であれば高価買取が可能。
【LP】60年代日本人ジャズ・軽音楽・歌謡曲(演歌系除く)、60年代サントラ盤、50~60年代US盤(ジャズ・R&B・ブルース)、70年代US盤(ソウル)、60~70年代UK・その他ヨーロッパ盤(ロック)、昭和40~50年代国内自主制作盤(ロック、フォーク)、消費税価格盤(89年)
【シングル】昭和30~40年代マイナー歌謡曲、70年代US盤(ソウル)、60年代UK・その他ヨーロッパEP盤(ロック)、昭和40~50年代国内自主制作盤(ロック、フォーク)、消費税価格盤(89年)
※高価買取傾向のジャンル
1万円以上で買取可能なレコードリストは5,000枚。その1部はホームページで公開されています。
買取できないジャンル/条件 上記以外のジャンル。
住所 広島県東広島市安芸津町三津4422-6 菅田ビル205
営業時間 13:00~19:00